So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ミャンマー [あの国 この国]

毎度、お久しぶりです(・・。)ゞ 今年のゴールデンウィークはミャンマーに行ってきました。
最近は長期の休みが取れれば可能な限り海外に行くようにしています。
ちなみに今回のカメラはSONY RX100M2一本で。一眼レフを手放したとはいえ、カメラには自分なりにこだわっております。

DSC00351.jpg
泣く子も黙るミャンマーで最も有名な寺院、シュエダゴン・パゴダ

DSC00082.jpg
結構都会なヤンゴン

DSC00519.jpg
アジアらしさを感じるマーケットの臭い

DSC00159.jpg

DSC00189.jpg
仏教三大遺跡の一つ、バガン遺跡。この後曇って来てきれいな夕日は見られず。

DSC00295.jpgDSC00299.jpg
1枚で入りきらないので2枚合わせ技の寝仏

DSC00387.jpg
いつでも取り敢えずビール

DSC00279.jpg
人形劇とか

DSC00419.jpg

DSC00403.jpg

DSC00465.jpg

DSC00546.jpg
ミャンマーの人々は次回の大統領選挙がとても大事だと言っています。
この国が今後も順調に成長できるかは、政治にかかっているとガイドさんも言っていました。

nice!(17)  コメント(4) 

New York [あの国 この国]

01_IMG_0624.jpg

皆様。お久しぶりです。
(あまりブログを拝見できていなかったのですが、昔のブログ友達の方々が結構いなくなっていて少し寂しいです。。)

さて、夏休みの予定は決まりましたか??

僕は7月に早めの休みを一週間もらって初のNewYorkに行ってきました。
ちなみに今回はヨメちゃんの都合がつかないのと、どーーしても行けるうちに行っておきたかったので、、
一人旅(笑)

そして次の更新がいつになるか不明ですので、今回も一気にいきます。
長くなりますが、ご了承の程お願いします。

さて、今回も一眼レフの重さに耐えられずCanonのG15ですが、
そろそろαユーザ失格かしら。頑張らねば。。このブログがただの旅日記になっております。

02_IMG_0465.jpg
5番街。僕は昔からお上りさん気質なので、憧れの大都会に来て興奮しっぱなしでした。

03_IMG_0537.jpg
ホテルに到着してから、さっそくロックフェラーセンターに行きました。
セントラルパーク側の眺めです。

04_IMG_0528.jpg
エンパイア・ステート・ビルが見える分、ロックフェラーセンターの展望台の方がお得な気がします。

05_IMG_1096.jpg

06_IMG_0963.jpg
アンディー・ウォーホル@MoMA NewYorkはどこにいっても飽きないです。

07_IMG_1024.jpg
暑さのせいか人があまりいないセントラルパーク。この日の最高気温約36℃。

08_IMG_0990.jpg

09_IMG_0715.jpg
ニューヨーク証券取引所の前でWall Street Journal を読んでみたかった。願いが叶いました。

10_IMG_0763.jpg

11_IMG_0784.jpg
ソーホーの辺りだったと思います。

12_IMG_1134.jpg
チェルシーマーケットの中です。ここでお土産に少し高いクッキーを買いました。
http://elenis.com/

13_IMG_0877.jpg
泣く子も黙るタイムズスクエア。人は確かに多いけど渋谷のそれとは違う。

14_IMG_0869.jpg
ここでホットドッグ食べたかった。願いがまた叶った!

16_IMG_0885.jpg
食事はハンバーガーとホットドッグばかりで日本食が恋しくなったのですが、
それでもSHAKE SHACKのハンバーガーは何度食べても飽きないくらい旨かった!!

18_IMG_1047.jpg
ブロードウェイはマンマミーアとライオンキングを観ました。

19_IMG_0887.jpg

20_IMG_1039.jpg
ライオンキングはさすがに他をよせつけないクオリティでした。
感動しました。。ただ、、、英語力のせいか途中疲れで寝てしまいました。
それでも最後はスタンディングオベーション。

21_IMG_1171.jpg
あまりの暑さにフラフラでこのブルックリンブリッジを渡ることは断念。

23_IMG_0644.jpg
有難うNewYork!

ニューヨークの方々はとにかく気さくで買い物のたびに話しかけてくれました。
今日は暑すぎるねーとか、仕事はなにやってるの?とか、観光客の僕でも3回道聞かれたり。
目的の一つである英語の実践練習にもなりました(笑)
街の至るところからNewYork大好き!の空気が伝わってきて楽しく過ごせました。

I Love New York. やっぱりこの言葉はこの街が一番似合いますね。

そして観光客として、全くもって裏切りがない街でした。真似がない本物がそこにある、そんな感じです。

nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

香港 ~夢中人~ [あの国 この国]

IMG_0337.jpg

少しは英語の修行になるかなと思って香港に行ってきました。
NHKの「おとなの基礎英語」でもロケ地になっていたし近いし。。

とはいえ路線バスの運転手の運転手やローカルのお店は広東語のみだったので指さし会話でしたが(笑)
ちょっとホテルまでの道に迷って英語でセブンイレブンの店員に聞いた時は、
おとなの基礎英語に出てきたフレーズが役に立ちました!(NHKの回し者ではありません)
この旅行用に購入したCANONのG15も活躍してくれたし、満足でした。

では、次回更新がいつになるかわからないので、日記のつもりで今回の記事で一気にいきます (*゚▽゚)ノ


ホテルは無政府地帯の九龍城砦があった九龍城公園(九龍公園ではない)近くにありました。
写真家にとっては絶好のネタで、子どものころ昔の九龍城砦の写真観たときの衝撃はすごかったですね。
だから僕にとってそれが長い間香港のイメージでした。
今は凄く静かでくつろげる公園になっています。

IMG_0105.jpg
↑ 博物館の前にあった写真

九龍城、市街地から離れていて観光には若干不便ですが、入りやすくて安くておいいしい地元のお店がたくさんあって助かりました。
定番のミルクティーとエッグタルトで朝食をとっていざ出発。

IMG_0110.jpg
九龍城公園を抜けでまずは近くの黄大仙廟へ徒歩移動。
ガイドブックで見たイメージ通りであることを確認して地下鉄乗車。

IMG_0128.jpg
九龍島から香港島に渡り中環から二階建てバスでこれまた定番のピークトラムへ。

IMG_0153.jpg
展望台系はあまり好きではないのですが、定番なので空いてるうちに(笑)

IMG_0140.jpg
ふむ、夜はきっと100万ドル。山の上にも高層マンションがいっぱいあって、香港の高級住宅街のエリアなんだなと実感。

もとの駅に戻ってから徒歩で香港公園付近のビジネス街を散策。
外資系金融企業のサラリーマンが颯爽と歩いています(勝手に決めつけました)

その後羽を広げた形のコンベンション&エキシビジョンセンターに行ってみたのですが、
あくまでビックサイトのような展示場で展示がなければすごく退屈な場所でした...以下略
(ここはかなりモチベーションが下がりました)

IMG_0183.jpg
点心を食べて日本で食べる点心と同じ味でおいしいと確認。
それから東西の市街地をトラムに乗って散策。
電光掲示板がなく今どこ走ってるかわからない事態が発生。早めに降りて結局歩いたりとかなり疲れました。
街の雰囲気は銀座・有楽町・渋谷を合わせたような。。。あまり新鮮さはありませんでした。

疲れもあって、東京とあまり変わらない雰囲気な感じで気分も下がり気味になって中環に戻ったころ・・・・。




IMG_0186.jpg
世界一長いらしいミッドレベルエスカレータを発見。
最初は疲れていたので助かった位にしか思っていなかったのですが、
登るにつれ次第に僕の心になにか感じるものが、、、

このエスカレータ、映画「恋する惑星」の、、、内容は忘れましたが。
フェイ・ウォンのあの歌(夢中人)が頭に流れてきて一気に元気回復(゚▽゚*)


IMG_0189.jpg
僕は地元ならではの街の雰囲気を感じるのが好きのようです。
この辺りは下町の雰囲気にモダンな店舗が溶け込んでいて、センスが良さげです。
(でも良さげな写真は撮れませんでした)

もしやと思って後で調べたらおとなの基礎英語香港編の住居もここら辺のようです。

IMG_0218.jpg
おかげでちょっと元気が出てきてフェリーで九龍島の尖沙咀へ。
この日はRubberDucが停泊していました。


IMG_0226.jpg


IMG_0280.jpg
Don’t think,feel.   ゥワタァー!

その後シンフォニーオブライツを観るためにプロムナードに30前に待機。



IMG_0333.jpg
ぬおぉ!始りと同時に後ろのスピーカーから音楽が!
各ビルが紹介されるたびにそれぞれがテケテケテンってな感じでピカピカ光ります。
どんなもんか知らなかった僕はもう大はしゃぎです。

IMG_0294.jpg
ビーム、ビーム、ビーム、ビーム。
ディズニーランドのエレクトリカルパレードみている感覚。
ビクトリアハーバーのビル群が音楽に合わせて踊る様な演出は圧巻でした。
定番とはいえなんだかんだ一番印象に残りましたね(*´∇`*)

IMG_0357.jpg
その後は泣く子も黙る目抜き通りネイザンロード。

IMG_0366.jpg
沢木耕太郎の深夜特急にもでてくる重慶大厦。

IMG_0370.jpg
女人街。もう歩き過ぎてヘトヘト。

IMG_0376.jpg
翌朝は九龍公園の朝マックで一休みしてからお土産探し。この公園、ゴミゴミした尖沙咀にありながら静かでホッとできるうれしい公園です。
香港は公園が結構よかったです。

IMG_0393.jpg
お土産は香港最高級ホテルのペニンシュラ・ホテルのテディベアと、これまた定番の奇華餅家のクッキー。


-----総括-----
さて、今やインターネットで事前調査も簡単にできるし、香港の交通機関は無敵のICカードで便利だし、
旅行も随分楽になりました。

いつも思うことですが、一度行ってみるとその土地のニュースなんかが結構身近に感じることができていいですね。
帰国後ストリートビューでもう一度辿ってみるのも楽しいです。

やっぱ旅行、いいなー。次はどこいこ。
nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。